あさイチ、油淋鶏のレシピ

あさイチで山野辺仁さんが
油淋鶏の作り方を
教えてくれましたので記載

油淋鶏の作り方

何人分かは不明
鶏もも肉骨付きを4本用意し
熱めのお湯をかけていき鶏肉を洗う
特に皮は丁寧に洗おう。

鶏肉を裏返して骨の付近に
切込みを入れていく、これで火が
通りやすくなります。

本来ならここからルースイというものに
鶏肉を1晩浸けておくのですが
参考までにその材料を記しておきます

青い部分のねぎ1/2本
薄切りのしょうがとにんにく各1かけ分
八角5個
シナモンスティック1本
陳皮10g
花椒(粒)大さじ1
ローリエ6枚
これらを全て薄手のお茶パックの
様なものに入れて、お湯3リットルの
中へ入れて、さらに塩と砂糖各60gをいれ
弱火で10分ほど煮て、人肌程度に冷ます
これでルースイができあがり。

そこへ鶏肉を入れて浸け込む
冷蔵庫で1番置く
ルースイがない場合は
(調味料なかなか揃えられないですよね?)
この工程はカット。

1晩置いたら取り出しておき
お鍋に水35gと水あめ35gを入れて温め
水あめを溶かしていく。

少し溶けたら米酢小さじ2を入れる
これで皮がよりパリパリになるとのこと

全体が溶けて混ざったら鶏肉に塗る
再び冷蔵庫で1晩寝かせます。

1晩経ったら本当なら6時間乾かすそうです
そして油をかけていきます
120~130度の油を5分ほどかけてから
180度の油を5分ほどかける。

その工程が終了したら仕上げに
高温の油を1分ほどかけます。

オーブンでも作ることは可能
油を塗り250度で13分加熱し
その後油を再び塗り5分焼きます

ですが、この油淋鶏の行程は家庭では
なかなかマネできないですよね・・・

2018年9月11日放送あさイチより

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です