あさイチ、新食感うどんのレシピ、山田教授おススメ!

2018年1月15日放送のあさイチ
新食感うどんの作り方を記載。

山田流もちもちうどんの作り方

水500mlをフライパンに入れて
沸騰したら乾麺を100g半分に折り
お湯の中へ入れる。

すぐにふたをして蒸すように茹でる
決してふたを開けないように。

蒸す時間はゆで時間と同じです
火を止めたらフライパンに麺が
張り付かないようすぐ皿に移す

もちもち食感のヒミツはでん粉
うどんはゆでると麺の中から
でん粉が溶けだし食感が柔らかくなる

乾麺を茹でた後、鍋のお水は
白く濁っています
これが溶けだしたでん粉なんです。

水分を麺に吸わせてしまえば
一度溶けだしたでん粉も
麺の表面に戻ってくるというわけです。

山田先生はパスタソースに絡めて
食べるのがおススメだそうです。

食感が良くわかるのは
ペペロンチーノ風うどんです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です