きょうの料理、黒糖しょうが梅酒のレシピ

きょうの料理で大原千鶴さんが
黒糖しょうが梅酒の作り方を
教えてくれましたので記載

黒糖しょうが梅酒の作り方

材料は作りやすい分量です
下処理した青梅500gと塊の黒砂糖300gを
容器に入れていく、新しょうが50gを
皮付きのまま入れていく。

そこへラム酒700~1000mlを注いでいく
コクのある黒砂糖には
風味の強いラム酒がおススメです。

蓋をして暗くて涼しい場所
3ヶ月間置いていきます
3ヶ月後に飲めますが飲み頃は
1年後がよいそうです。

2018年6月4日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です