きょうの料理、白菜漬けのレシピ

きょうの料理で土井善晴さんが
白菜漬けの作り方を
教えてくれましたので記載

白菜漬けの作り方

材料は作りやすい分量です
白菜2個を用意し、根元の部分に
十文字に切り込みを入れて指で裂く
すると4等分になります
次に半日ほど陰干しにします。

塩160gを用意し
下漬け用の容器に少し振りかけて
白菜を頭の部分から入れていき塩をふる
という事を繰り返して
白菜と塩を全て入れる。

ふたをして重し8㎏をして
ビニールをかぶせ
常温で1~2日間置きます。

2日たったら水がひたひたになっているので
全て捨てます、そして白菜は搾ります。

次に本漬けに入ります
10㎝四方の昆布7枚、赤とうがらし7本を用意
そして下漬けよりも1周り小さい容器を
用意して、白菜を入れていき
半分ほど入れたら昆布と赤唐辛子を
半量入れ、白菜を乗せてその上に
昆布と赤とうがらし入れる。

中蓋をしてその上に4㎏の重しをして
1~2週間置きます。
2週間経ったら白菜を取り出して
食べやすい大きさに切り
お皿に盛りつけたら完成です。

2018年11月1日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です