ラップにぎり弁当のレシピ、きょうの料理より

きょうの料理で堀江ひろ子さんが
ラップにぎり弁当の作り方を
教えてくれましたので記載

ラップにぎり弁当の作り方

材料は4人分
炒り卵から作ります
卵2個にはちみつ大さじ1を入れる
これでしっとりとした炒り卵になる
塩も入れて溶いていきます。

電子レンジ600wで2分間かける
2分後に泡だて器でつぶしていくだけ

次にそぼろを作ります
魚そぼろです、サンマの味付き缶詰
1缶をフライパンへ入れてほぐしていく

そこへすりおろしたしょうがを加え
火にかけていき、水分をちょっと
飛ばしながら混ぜていけば
そぼろになっていきます

すりごま(白)を大さじ1入れて
混ぜていくとそぼろの出来上がり。

ご飯は2合分で、美味しくするため
炊く前に、昆布5㎝四方1枚
酒大さじ1、塩こさじ3/4を入れる。

小さなボウルにラップをし
グリンピースや桜の葉の酢漬けなどを
入れて、その上に炒り卵、そぼろを乗せ
最後にご飯を入れて
ラップで丸く形を作って完成です。

続いてはグリルチキン
鶏手羽中10本を用意し縦2つに切る
ボウルに、しょうゆ大さじ3
ハチミツ大さじ1と1/2
カレー粉小さじ1を入れる。

ボウルに鶏手羽を入れて揉み込み
その上から落としラップという
ぴったりとボウルにかぶせ
冷蔵庫で1晩おき味をなじませる

翌日魚焼きグリル中火で
約10分間両面を焼くと出来上がりです

続いて残り野菜のキンピラ
じゃがいも2個、絹さや10枚
生しいたけ3枚を食べやすい大きさに切り
フライパンにバター大さじ1を入れ炒め
ある程度炒めたら、めんつゆ大さじ2を
回しいれて少し炒めたら出来上がり。

次にミルクカボチャ
カボチャ200gを電子レンジ600wで4分間加熱
加熱後、皮ごと身を潰していき
コンデンスミルク大さじ2、塩1つまみを
入れて更に混ぜていきラップで
形を整えたら完成です。

次に春野菜の浅漬け
春キャベツ、新にんじん、きゅうりなど
200gを食べやすい大きさに切り
袋へ入れ、粉末昆布茶、お酢各小さじ1も
入れて袋をふって全体を混ぜたら
空気を抜くようにして口を縛り
冷蔵庫で1番置くと完成です。

続いてせんべい汁
粉末昆布茶を適量、お好みのせんべい4枚
お湯を適量用意し、カップに昆布茶と
せんべいを割いれ、お湯を注げば完成。

2018年3月28日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です