得する人損する人イタリアンライスのレシピ 小林幸司作

あのニュースで得する人損する人で
小林幸司さんがイタリアンライスの
作り方を教えてくれましたので記載。

イタリアンライスの作り方

にんにく1片半を薄くスライスし
火をつけていない鍋にオリーブオイルを
適量入れます、熱い鍋だとオイルが
酸化して香りが飛んでしまう
なので室温の鍋に室温のオイル
という状態でにんにくを入れる
オイルを加熱しながらにんにくに
火を入れていく。

アンチョビ2枚を細かく切る
調味料代わりとして使用
刻み終えたらお鍋の中へ加える。

決め手になる食材が緑と黒のオリーブ
各15個ずつ用意しそのまま鍋に入れる。

未熟なのが緑で完熟が黒
全体を搾ったオリーブオイル
これを凝縮させてトマト缶1缶を
お鍋に加えて煮込んでいく。

種を取ったオリーブだと
塩水に漬けているので味が抜けて
塩水が入るため代用できない。

7分煮込んだら火を止めて塩少々入れて
味を調えたら、茶碗にご飯を入れ
刻んだアーモンド、チーズを適量乗せ
煮込んだものをかけてパセリを
適量ちぎってふりかけ
仕上げにオリーブオイルをかけたら完成。

2018年5月17日放送あのニュースで得する人損する人より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です