おったて鯛のレシピ、平野レミ考案10

2018年1月8日放送の平野レミの早業レシピで
おったて鯛の作り方を
紹介していたのでここに記載。

おったて鯛の作り方


鯛に竹串をこのように刺します

画像には見えていませんが尻尾の部分に
竹串を2本刺し込んでいます

尻尾の部分に切れ目を入れる
そして尻尾が焦げないようにアルミで巻く
鯛に塩を振り、180度のオーブンで
30分焼きます。

銀あんを作ります
かつおだしをお鍋に入れて、みりん
砂糖、薄口しょうゆを入れ
水溶き片栗粉を入れていく

ゆずをおろし金で削り、銀あんの
中へ入れる

大根の土台を作り、その上に
大根のつまと削りゆずを盛り付ける

土台の大根に鯛を尻尾から突き刺し
頭の方から銀あんをかけていく
これで完成です、こんな感じに立てている。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です