ソレダメ、大根を使った1週間の作り置きメニュー

ソレダメでkotoさんが
大根を使用した1週間分の
作り置きメニューを
紹介してくれましたので記載

まずは大根の下準備をしよう!

大根を分けて切っています
葉元の部分、真ん中の部分、先の部分
という感じに切っていったら
大根の真ん中部分は皮を剥き
厚みを持った輪切りにしていく

先端の太い部分も皮を剥いていき
線維をいかし乱切りに

葉元の細い部分の皮を剥いていく
しかし厚くむいていっています

これには理由があり
厚くむいていく事で
筋っぽさがなくなるのです

厚くむいてからはいちょう切り
細切りの2種類に切っていく。

更に厚く切った葉元の皮を
千切りにしていきます

大根の葉も栄養があるので
茹でてからみじん切りにします
これで大根の下準備は完了。

大根を茹でていきます、ここにもちょっとした技が!

厚みを持った輪切りにした大根を
沸騰したお湯に入れて茹でる

この茹でるお湯も米のとぎ汁を使う
こうすることで大根のえぐみを取ります。

輪切りの大根を入れた
2分後に乱切りした大根も入れる
これで下茹での時短に繋がる。

大根ステーキの作り方

しっかりと下茹でしたら
輪切りの大根を小鍋にうつして
砂糖、しょうゆ、料理酒を加え煮ると
思ったら違っていて、調味料を入れ
少しだけ煮たらすぐにフライパンへ
大根を入れました。

こんがりきつね色になるまで焼いていく
大根の葉と細かく切ったベーコンを
フライパンで炒めていく。

これを焼いた大根に乗せたら
大根ステーキの完成。

大根と人参のそぼろあんかけの作り方

乱切りの大根を下茹でした後
お鍋でひき肉とにんじんを炒め
乱切りした下茹での大根、砂糖
料理酒、みりん、しょうゆを鍋に入れる。

煮汁が食材に染み込んだところで
大根と人参、ひき肉を取り出して
残った煮汁に片栗粉を入れて
あんを作り時短に。

それを取り出した食材を入れた
容器にかけたら
大根と人参のそぼろあんかけの完成。

大根の酢の物の作り方

細切りにした大根を味ぽんで
あえるだけで
大根の酢の物の完成です。

和風大根サラダの作り方

いちょう切りにした大根は
保存容器に均一に並べ
ごま油、かつおぶし、のり
マヨネーズと醤油をかけるだけで
和風大根サラダの完成です。

大根の皮と葉のきんぴらの作り方

千切りにした大根の皮は
油を引いたフライパンでまいたけと
一緒に炒めていく
醤油とごまを加え味付けをする

大根の葉を投入しある程度
絡めていくと
大根の皮と葉のきんぴらの完成です。

2018年3月14日放送のソレダメより

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です