ゆずいなりとれんこんいなりのレシピ、あさイチより

あさイチで
ゆずいなりとれんこんいなりの
作り方を紹介していました
教えてくれるのは渡辺あきこさんです

スポンサーリンク

ゆずいなりとれんこんいなりの作り方

油揚げを2等分に切っていく
袋が開きやすいようにさいばしで
油揚げをコロコロと転がす
中の豆腐の部分が潰れて袋状に
しやすいようです。

続いて油抜き、熱湯で1分から2分
木べらで押さえながら茹でましょう
終わったらざるにあけて冷まします

水気を絞ると味が油揚げに
染み込みやすいようです
なるべく広げて置きましょう。

煮汁の材料をフライパンに全部入れて
温めて煮たてていく、そこへ油揚げを
平らに広げていき、染み込んできたら
手早く油揚げを裏返していく

味が均等に油揚げに浸み込むためです
そして落し蓋をします。

2分経ったらもう一度油揚げを
裏返しましょう。

落し蓋をしたまま煮汁が
なくなるまで煮ましょう
そして銀バットに広げてあら熱をとります

次に油揚げの中に入れる具材の調理
薄く切ったレンコンを3分間茹でて
ざるへ開ける、水が切れたら
具材の味付け調味料に10分ほど
漬け込みましょう。

温かいご飯に酢飯の調味料を
回しかけて和えていく
そしてご飯を半量ずつにわける
れんこんとゆずの2つですからね。

みじん切りにしたゆずの皮と白ごまを
半分に分けたご飯の片側に入れて混ぜ
汁気をきったレンコンも同様に
片側に入れて混ぜる

それから4等分にしていく
合計で8個に分けられますね。

そのままだと油揚げに入れづらいので
ご飯をラップに包んで成形をする
それから油揚げへ入れる
油揚げは汁気がある場合はしぼろう
これで完成となります。

2018年1月18日放送のあさイチより

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です