すき焼きが美味しくなる上白糖の使い方、あさイチより

あさイチですき焼きが美味しくなる
上白糖の使い方を松本栄文さんが
教えてくれました。

上白糖をざるでこす
軽く温めた鉄鍋にこした上白糖を
入れて、その上にお肉を乗せる
上白糖が溶けたら脂の代わりになり
ひく必要がなくなります。

更にお肉の上にも砂糖をかける
肉のうま味や水分がコーティングされる

お肉は水分の分離が早いので
急激に熱いい所に触れると
肉がギュッとしまる

その結果水分がはじき出され蒸発して
固くなっていく、それを砂糖が
閉じ込めてくれるのです
なのでしっとりと焼き上げる事ができる。

お肉を取り出したら、人参とネギを入れ
上白糖を少々かけて炒めていく
ここにも肉のうまみが染み込みます。

焼き終えて、鉄鍋を空にしたら
昆布だしを入れて鍋についている
味を伸ばしてあげて、ふたたび
上白糖を少しふりかける

そして牛肉を入れてその上に
上白糖をふりかけて、醤油をかける

そして牛肉を取り出したら昆布だしを
入れてという繰り返し
えのきやまいたけ、焼き豆腐をいれる
材料は特にこれというわけではなく
何を使ってもいいそうです。

スポンサーリンク

2018年1月22日放送あさイチより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です