きょうの料理、黒みつのパンナコッタのレシピ

きょうの料理で栗原はるみさんが
黒みつのパンナコッタの作り方を
教えてくれましたので記載

黒みつのパンナコッタの作り方

材料は約100mlの器6個分です
粉ゼラチン5gと水大さじ2をボウルへ入れ
ふやかしていく、お鍋に牛乳カップ1杯半を
入れたら温めていきます。

温めている時にグラニュー糖60gを入れて
沸騰しないように温めながら溶かす。

沸騰直前で火を止めて
固まったゼラチンを加えてよく混ぜ溶かす

溶けたと思ったら生クリーム1カップ
ラム酒大さじ2を加えて混ぜていく
温かいととろみがつきにくいので
大きめのボウルに氷水をはり
その中にボウルを浸けて
温度を下げながら混ぜていく。

温度が下がったら器に注ぎ
ラップをかけて
冷蔵庫で4~5時間冷やし固める。

ただしバットに氷水を入れて冷やすと
固まる時間を短縮する事が
可能と言われている、時間は2時間位に
短縮されるそうです。

次に黒みつシロップを作ります
黒砂糖100gは溶けやすくするため
包丁で細かく刻んでお鍋入れる。

水大さじ4を入れたら弱火で温める
とろみが出るまでとかしていく
これで出来上がりです。

後は固まったパンナコッタを
お皿に盛りつけたら完成となります。

2018年7月12日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です