きょうの料理、ねぎと鶏手羽元の緑茶スープ煮のレシピ

きょうの料理で市瀬悦子さんが
ねぎと鶏手羽元の緑茶スープ煮の
作り方を教えてくれましたので記載

ねぎと鶏手羽元の緑茶スープ煮の作り方

材料は2人分です
ねぎ1本を5㎝幅に切っていく
青い部分も使います、小松菜1/4ワも
5㎝幅に切ります。

茶葉大さじ1を用意し、ポットに入れ
80度のお湯カップ2と1/2強を注ぐ
80度で煎れると渋みと甘みが
バランスよくなるという。

鶏手羽元4本の骨の横に切り込みを入れ
お鍋にごま油小さじ1をしき
濡れふきんに置き、一瞬冷ましてから
火にかけて鶏手羽元を焼いていく。

きつね色に焼けてきたら
あらかじめ作っておいた緑茶を注ぐ
さらに水カップ3/4を注ぎ
薄切りのにんにく1かけ分
しょうが1/2かけ分、種を取って
小口切りにした赤とうがらし1/2本を入れて
煮立ったらアクを取り、ねぎを加える。

火加減を弱火にして25分ほど煮る
時間がたったら強めの中火にして
小松菜を入れてしんなりしたら
器に盛りつけて
粗びき黒こしょう適量をふりかけて
完成となります。

2018年12月19日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です