きょうの料理、米なすのバンバンジー風のレシピ

きょうの料理で脇屋友詞さんが
米なすのバンバンジー風の作り方を
教えてくれましたので記載

米なすのバンバンジー風の作り方

材料は2~3人分です
米なす1個のヘタと先を切って
皮をむいていきます。

皮をみじん切りにしていき
ヘタの部分の身は粗みじん切りにし
皮をむいた身は拍子木切りにします。

そしてフライパンにサラダ油大さじ2をしき
拍子木切りにした米なすを
色がつくまで中火で焼いていきます。

ある程度焼けたら、バットにあけ
ラップをして余熱で火を通していく。

別のフライパンにサラダ油大さじ1をしき
みじん切りにした皮を入れて
しんなりと食べやすくなるまで炒める。

しんなりしたら
粗みじん切りにしたヘタの部分の身を入れ
炒めていきます。

少ししんなりしたら塩少々ふりかけ
少し炒めたらお皿にあけます。

別のフライパンにサラダ油大さじ1をしき
鶏ひき肉60g、みじん切りねぎ大さじ1
みじん切りしょうが小さじ1を入れて
弱火で炒めていく。

全体に火が通ったら
酒・しょうゆ各大さじ1
砂糖小さじ1、チキンスープカップ1/2を入れ
まとまってきたら
白練りごま大さじ1、白みそ大さじ1
水大さじ3を混ぜ合わせた調味料を入れて
まとめていきます。

沸騰して混ぜていったら
粘りが出てきます、水分が少なくなり
とろみがでたら、ごま油小さじ1をかけて
混ぜ合わせたら、拍子木切りのなすを
お皿に盛りつけて、その上にトロトロの
みそをかけ、その上に炒めた皮など
せん切りの青じそをのせたら完成です。

2019年6月24日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です