きょうの料理、ぶり大根のレシピ

きょうの料理で萩原豊さんが
ぶり大根の作り方を
教えてくれましたので記載

ぶり大根の作り方

材料は2人分です
ブリのアラ40gを血合いなどを取り
きれいにしてから、グリルで焼いていく
焼けたら耐熱ボウルに入れる。

大根120gを4つ切りの半月切りにし
ボウルへ入れ、5㎝四方の昆布1枚
薄切りしょうが20g、酒大さじ1と1/3
水カップ1も加えて、ラップをし
電子レンジ600wで7分間加熱。

加熱後、ラップをとって
みりん大さじ1と1/3、砂糖大さじ1弱
しょうゆ・薄口しょうゆ各大さじ2/3を
加えて、再びラップをし
電子レンジ600wで7分、再び過熱する。

加熱後、大根やぶりのアラを
お皿に盛りつけておく

切り身のぶり4切れに、小麦粉を少々まぶし
フライパンにサラダ油適量しいて
ぶりを焼いていく。

焼けましたら、先ほどの耐熱ボウルに
入っていた出汁をフライパンに入れて
煮詰めていきます。

だしが少なくなったら
ぶりを取り出して、お皿に盛りつけ
だしもかけて、最後に好みの青菜
千切りのゆずの皮、七味唐辛子を
各適量添えたら完成となります。

2019年2月26日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です