きょうの料理、米なすの酢チャーハンのレシピ

きょうの料理で脇屋友詞さんが
米なすの酢チャーハンの作り方を
教えてくれましたので記載

米なすの酢チャーハンの作り方

材料は2人分です
フライパンにサラダ油大さじ1をしき
5mmほどの輪切りにした米なすを
炒めていく、色が変わったら
裏返してサラダ油小さじ1を回しかけ
中火で焼いていきます。

全体に火が通ったら
薄口しょうゆ・酒各大さじ1を入れて
味をつけていきます。

ボウルにラップを覆って
そこへ焼いた米なすを入れていきます
ボウルの底や側面に引っ付けるように置き
残った分はお皿においておく。

別のフライパンにサラダ油大さじ1をしき
溶き卵1個分とご飯300gを入れて
炒めていきます、半熟状態でご飯を入れると
卵が絡みパラパラになっていきます。

ある程度炒めたら、塩こしょう各少々
真ん中をあけて、みじん切りの
玉ねぎ大さじ2、粗みじんのロースハム20g
サラダ油大さじ1で炒めた5mm角の米なすを
加えて炒め合わせていきます。

まとまってきたら
しょうゆ少々、黒酢大さじ1を入れて
味をまとめていく。

味がまとまりましたら
米なすを入れたボウルの中へ炒飯を入れ
押し込んで形を整えて、お皿を乗せて
ボウルを裏返す、その周りに残っていた
炒めた輪切りの米なすをのせて
その上に薄切りラデッシュをのせ
ボウルをとり、パクチー適宜をのせ完成。

2019年6月24日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です