得する人損する人、酢もつ風鶏皮のレシピ

得する人損する人で入江瑛起さんが
鶏皮を使った博多名物の酢もつ風の
作り方を教えてくれましたので記載

酢もつ風鶏皮の作り方

鶏皮は甘みを生むアミノ酸と
旨味の元の脂質を含んでいるので
捨てるにはもったいない食材です。

酢もつというのはもつに刻みネギと
ポン酢を和える博多グルメです。

鶏皮3枚を1口大に切っていき
鍋に入れたら、浸る位まで
酒を入れて洗っていきます。

こうすることで余分な脂を落とす
更に日本酒のアミノ酸でうま味アップ

洗い終えたら圧力なべで鶏皮を
茹でていきます、圧力鍋が家に
ない場合は煮込み調理対応の
炊飯器で同様に。

臭みをとるために野菜の切れ端
にんにく1片生姜適量を入れて
15分圧力鍋で煮ていくと
鶏皮は出来上がり。

鶏皮をボウル煮れたら、お酢大さじ1
みりん大さじ1、だししょうゆ
大さじ1、柚子胡椒と七味唐辛子を
適量入れて味を調えたら完成です。

2018年4月19日放送あのニュースで得する人損する人より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です