究極のぱらっぱらっエビチャーハンのレシピ、あさイチより

あさイチで井桁良樹さんが
究極のぱらっぱらっチャーハンの
作り方を教えてくれましたので記載

究極のぱらっぱらっチャーハンの作り方

チャーハンがべちゃべちゃになるのを
防ぐためのポイントとして
先に具材に火を通す事が大切
更に具材をバットにひとまとめに
しておくことも重要。

続いて味の物足りなさは
香りを引き立たせていないために
物足りなさを感じる。

そしてご飯、ご飯は熱いものを使用
1人分で作ることが望ましい
卵も焦げた香りで風味を劇的にあげる。

エビの殻をむき背ワタを取り
食べやすい大きに切りボウルへ
そこへ塩、こしょう、紹興酒を入れ
揉み込んでいきます。

揉み込んだら水溶き片栗粉を入れて混ぜる
プリプリ感をキープしながら滑らかになる。

更にサラダ油も入れる、エビを
炒めた時に団子にならないようになる。

中火でフライパンを温め油を入れ
エビを炒めていきます
エビが色づいたら一旦フライパンから出す

次にネギ油を作っていきます
フライパンにサラダ油を敷き
そしてネギの青い部分を入れて
ゆっくりと火をかけ炒めていく

ねぎが焦げるまで弱火で5分ほど
加熱すると、焦げた風味が油に
移っている、この油を取り出します。

卵を軽く溶き、フライパンから
煙が出るまで加熱する
そして卵を油の上に入れて
2秒後にご飯を入れる。

そして味付け
塩、こしょう、紹興酒
下ごしらえ済みの具材、しょうゆ
これらをフライパンに入れる
1分以内にこれが完成しました。

2018年3月6日放送あさイチより

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です