さばの味噌煮のレシピ、あさイチより

あさイチで橋本幹造さんが
革命的さばの味噌煮の作り方を
教えてくれましたので記載

さばの味噌煮の作り方


美味しく作るポイント

さばに塩をまぶして10分置く
これで臭みが取れていく

身がぱさぱさになるのを防ぐために
煮きりみりん酒で解消する
そしてさばを8分以内で煮る

最後に味噌を加える事で
身はしっとり&コクのある味わいになる。

バットに入れたサバに皮目から塩をかけ
裏返して更に塩をかけ10分置く
その後洗わずに湯通しをします
火を止めて湯通しをする
表面が白くなったらすぐに取り出す

お鍋に酒とみりんを入れて
中火にかけ3分ほど加熱
これでアルコールが飛ぶ。

そしてさばを煮ていきます
水と砂糖を入れ、しょうがとさばを
入れて煮ていきます

しょうゆをいれる、これがお鍋の中の
味をまとめてくれる。

アクが出れば灰汁を取っていき
味噌を小皿に入れ、そこへ汁を
入れて溶いていく
番組では赤みそを使っていた。

溶かしたら少しずつお鍋に入れていく
そして煮るのは2分~3分程度で良い
これで完成です。

2018年3月6日放送あさイチより

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です