あさイチ、さわらの包み焼きのレシピ

あさイチで金川琢磨さんが
さわらの包み焼きの作り方を
教えてくれましたので記載

さわらの包み焼きの作り方

材料は2人分です
切り身のさわら2切れを用意
塩を2つまみ両面にふりかけて
少し置いておく。

白菜2枚を葉と軸に分けて
白菜の葉でさわらを巻いて包みます。

フライパンにオリーブオイル小さじ1をしき
白菜で包んださわらを
巻き終わりを下にして並べて
ここで火をつけて焼いていきます
パチパチと音がするまで焼く。

パチパチ音がしたら日本酒大さじ2を入れ
ふたをして3分ほど蒸し焼きにする
火加減は中火で。

生しいたけ、エリンギ、えのきだけ
ひらたけ、これらあわせて200gを用意し
お鍋の中に、オリーブオイル150ml
生のタイム2本、つぶしたにんにく1かけを
入れて火をつけて、にんにくが
ほんのり色づき、香りが立ったら
にんにくを取り出します。

そこへアンチョビペースト小さじ2を入れて
火を止めて軽くほぐして
それからきのこ類を全部入れて
オイルになじませて火をつけて中火にする

塩2つまみ入れて絡めていき
火を止めて、粗びき黒こしょうを少々
入れて混ぜ合わせる。

蒸し焼きにしたさわらを包んだ白菜
両面に焼き色を付けるため
裏返して2分焼いていく。

さわらを包んだ白菜両面に色がついたら
取り出して半分に切ります
先にきのこをお皿に盛りつけて
その横に切ったさわらを乗せておく。

残っていた白菜の軸ですが
細切りにして塩もみして水けを
しぼったらボウルに入れて
オリーブオイル小さじ1
はちみつ・レモン汁各小さじ1/2
塩・こしょう各少々
これらを混ぜ合わせてから
お皿に盛りつけたら完成となります。

2019年1月30日放送あさイチより

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です