あさイチ、究極のみそ汁のだしのレシピ

あさイチで篠原武将さんが
究極のみそ汁のだしの作り方を
教えてくれましたので記載

究極のみそ汁のだしの作り方

材料は何人分か不明
お水1L、削り節40g、煮干し15g、昆布25g
これらを1晩漬けておくと
究極のみそ汁のだしができあがる。

大切なポイントは、煮干し
頭と内臓をきちんととっておくこと
これが味の雑味となってしまうため。

1晩経ちましたら、昆布を取り出して
キッチンペーパーをざるの上に乗せ
だしを漉します、キッチンペーパーを包み
煮干しと削り節に含まれている
水分を絞りだします。

そして味噌を入れたらすぐ火を止める
そうしないと、香りが飛んでしまう
味噌の量も少し減らし気味でよい。

2019年5月14日放送あさイチより

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です