あさイチ、鶏肉のバスク風煮込みのレシピ

あさイチで塩田ノアさんが
鶏肉のバスク風煮込みの作り方を
教えてくれましたので記載

鶏肉のバスク風煮込みの作り方

材料は2人分です
唐揚げ用の鶏もも肉250gに塩こしょう
各少々ふりかけて下味をつける。

火のついていないフライパンに
鶏肉の皮側を下にして並べて
火をつけて5分間焼きます
油はひかなくてもかまわない。

パプリカの赤と黄色各1/2個を
横半分に切り、繊維に沿って5mm幅に切る
たまねぎ1/2個も繊維に沿って薄切りに。

鶏肉が焼きあがったら
つぶしたにんにく1かけ分を入れて
フライパンの片側に寄せたら
あいたところに玉ねぎとパプリカ各色を
加えて、オリーブオイル小さじ1強を
回しかけて、野菜がしんなりするまで
3分ほど炒めます。

トマト2個を湯向きして、ざく切りにし
野菜がしんなりしたフライパンに入れて
洋風の顆粒チキンスープの素小さじ1をかけ
全体を混ぜ合わせます。

弱めの中火にして、ふたをして
5分間蒸し焼きにします。

時間がたったら
一味とうがらし少々ふりかけ
味を調えたら、お皿に盛りつけて
みじん切りにしたハムを適量
かけたら完成です。

2019年放6月17日送あさイチより

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です