里芋の吹き寄せあんかけ レシピ

レシピ(作り方)どうだったっけ?

テレビ番組で放送された料理の作り方のまとめみたいなサイトです

あさイチ、里芋の吹き寄せあんかけのレシピ

 

あさイチで髙橋拓児さんが
里芋の吹き寄せあんかけの作り方を
教えてくれましたので記載

里芋の吹き寄せあんかけの作り方

材料は2人分です、まずは里芋の下準備から
里芋8個を用意し、上下を切り落とし
縦に皮をむいていく。
 
切ったら、里芋をお鍋に入れ
米のとぎ汁を注ぎ入れ水からゆでる
強火にかけ、沸騰したら弱火にし
約20分竹串が通るまで茹でる。
 
20分経ったら水にさらしぬめりをとる
別のお鍋に、だしカップ2と1/4
酒カップ1/4、みりん大さじ1と1/3
砂糖小さじ2杯半、塩小さじ1/3強を入れ
火にかけて、すぐに里芋を加え
ひと煮立ちさせ
落し蓋をし20分弱火で煮ます
時間がたったら取り出して
里芋の下準備は完了です。
 
里芋4つに小麦粉を適量薄くまぶしていき
160度の油できつね色になるまで
約3分転がしながら揚げる。
 
野菜を切ります
春菊80gを茹でて1.5㎝長さに切る
さやえんどう8枚、4等分の斜め切り
にんじん1/6本、3㎝長さの細い乱切り
白いかまぼこ120g、1.5㎝厚さの
いちょう形にし、切込みを入れる。
 
お鍋に、だしカップ3
薄口しょうゆ・酒・みりん各大さじ2
切ったにんじんを入れ、沸騰したら
残りの食材を加えてひと煮立ちさせる。
 
片栗粉大さじ2、水大さじ4で
水溶き片栗粉を作り、溶いていき
少量ずつ加え、とろみをつけていく。
 
里芋が揚がりましたら
器に盛り付け、あんかけを注ぎ
すりおろししょうが適量と
食用菊をお好みで添えたら完成です。
 
2019年10月24日放送あさイチより
 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: