きょうの料理、春の豆ちらしのレシピ

きょうの料理でワタナベマキさんが
春の豆ちらしの作り方を
教えてくれましたので記載

春の豆ちらしの作り方

材料は4人分です
へたと筋を取ったスナップえんどう4~5本
さやから実を取り出したそら豆8本
同様にグリンピースも10本用意。

お鍋の中に水380ml、昆布5㎝四方1枚
酒大さじ1を入れて中火にかける。

沸騰したらスナップえんどうを
入れて茹でていく
1分ほど茹でたらざるに取り出す。

続けてそら豆、グリンピースも入れる
約2分半茹でます、その後
ざるにあけましょう
茹で汁は捨てないように!

そら豆の薄皮をむいていく
グリンピースはゆでるとシワに
なってしまうので水に入れる
シワが水を吸いぷくっとなる。

先程のゆで汁に水を足して分量
380mlにし、洗ったお米2合を
炊飯器に入れて茹で汁を入れて
炊いていきます。

炊けたらすし桶に入れて
種を取り除いてたたいた梅干し
3個分を加えて混ぜていく。

混ざってきたらしらす干し50gを入れ
更に混ぜていきます。

混ざったら器に盛りつけていき
薄焼き卵を細切りにしたものを
乗せていく。

薄焼き卵の材料は
卵 1個
塩 1つまみ
片栗粉 小さじ1
水 大さじ1
サラダ油 少々

両面をさっと焼き細切りにする。

そして3種の豆をまんべんなく
散らして乗せていき
仕上げに白ごまを少々
ふりかけたら完成です。

2018年5月1日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です