きょうの料理、らっきょうの甘酢漬けのレシピ

きょうの料理で大原千鶴さんが
らっきょうの甘酢漬けの作り方を
教えてくれましたので記載

らっきょうの甘酢漬けの作り方

材料は作りやすい分量です
らっきょう1㎏を洗っていきます
洗い終えたら根元、先の部分を
切り落とします。

洗って切り落としたらボウルへ入れ
粗塩を20gボウルへ加え混ぜていく
この状態で1時間置きます。

そして熱湯に通していく10秒で良い
らっきょうの周りを
殺菌するために熱湯につける
そして盆ざるに広げてよく乾かす
これで下処理が終わりました。

ここから甘酢漬けのレシピに入ります
お鍋に米酢カップ1、砂糖100g
塩20gを加えて混ぜて火にかけて
砂糖が溶けたら火を止め冷ます。

スッキリとした甘さでらっきょうの
風味を生かしましょう。

保存瓶に下処理したらっきょう200gを入れ
冷ました甘酢を注いでいく。

種を取った唐辛子1本を入れ
1週間置いたら完成となります
冷蔵庫で1年間保存可能です。

2018年6月6日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きょうの料理、らっきょうの甘酢漬けのレシピ」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です