きょうの料理、にらレバのレシピ

きょうの料理で栗原はるみさんが
にらレバの作り方を
教えてくれましたので記載

にらレバの作り方

材料は4人分です
鶏レバー300gを水の入ったボウルに入れ
血抜きを丁寧にしていきます
ボウルでかき混ぜ、その後流水で
洗い流します、血の塊があれば取り除く。

よく洗ったら水けをよく拭きとりましょう
そして1口大に切っていく。

しょうがとにんにくを極みじん切りにする
どちらも大さじ1程度の量
にら1ワを6㎝長さに切っていく。

しめじ200gは石づきを切り取り
ほぐしていきます。

きぬさや80gはヘタと筋を取る
熱湯に塩を少々ふりかけ
きぬさやをさっと茹でていく
ざるにあけてよく水けをきろう。

フライパンにサラダ油大さじ2を入れ
しょうがとにんにくを加えて
香りを出していく。

香りが出たら強火にして鶏レバーを
加えていきます、少し焼き色が
つくまで炒めていく。

鶏レバーに火が通ったらしめじを加え
さらにサラダ油も大さじ1加える
ある程度炒めたら、にらときぬさやを
加えて軽く炒めていく。

にらがしなっとしてきたら
酒大さじ1としょうゆ大さじ2を加える
そして火は弱火にします。

塩こしょう各少々ふりかける
料理からでたものやや調味料などの
煮汁があるので
そこへ水溶き片栗粉を静かに加えます
(片栗粉と水各小さじ1
分量はその時の水分量によって変わる)

鍋を振り絡めたら最後にごま油を
適量かけて器に盛りつけたら完成です。

2018年6月14日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です