きょうの料理、じゃがいももちのレシピ

きょうの料理で高山なおみさんが
じゃがいももちの作り方を
教えてくれましたので記載

じゃがいももちの作り方

材料は直径6㎝×15~16枚分です
じゃがいも大3個(600g)皮付きのまま
お水の入った鍋に入れて火にかけ
沸騰してきたら弱火にして
1時間ほど茹でます
沸騰寸前の火加減を保つ事がポイント。

竹串がスッと通ったらお湯から取り出し
熱いうちに皮をむいていき
芽は竹串で取ります。

そしてジャガイモを崩していき
片栗粉大さじ1を加えて混ぜていく
ラップをまな板の上に敷き
その上に熱い状態のこねたじゃがいもを
ラップで巻いた後
直径6㎝の円柱形に整えていく

ラップの両端を結んだらあら熱をとる
冷蔵庫で1週間、冷凍庫で約1ヶ月
保存が可能となります。

あら熱がとれたら生地を1㎝強の厚さに切り
フライパンにオリーブオイル大さじ1をしき
そこで切ったじゃがいもを焼いていく
間隔はあけて焼きましょう。

香ばしい焼き色がついたら
崩れないように裏返します
油が足りなければ適宜足しましょう。

焼きあがったら粗塩を少々ふりかけ
完成となります。

2018年 放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です