きょうの料理、冷やしどて焼きのレシピ

きょうの料理で松尾慎太郎さんが
冷やしどて焼きの作り方を
教えてくれましたので記載

冷やしどて焼きの作り方

材料は4人分です
牛すじ肉250gを食べやすい大きさに切り
お鍋に入れて、水も加えます
お湯からだと、牛すじ肉のアクが
中から出にくくなるそうです。

アクが出るまでは強火で温め
アクが出たらざるに取りだして
水で牛すじ肉を軽く洗い
もう一度お鍋に戻します
この時のゆで汁は残しておく。

そして火にかけて水を加えて
沸いたら弱火にして1~2時間茹でます
できあがったらざるにあける。

こんにゃく160gをスプーンで
1口大にちぎっていく

残しておいた茹で汁をカップ1杯半
酒カップ1、西京みそ100g
豆板醤20gを加えて火にかけ混ぜ合わせる。

混ぜ合わせたら具材を入れていく
1口大に切った厚揚げ150gも加える。

最初は強火にかけていき
沸騰したら弱火にして50分間煮ます。

50分後にミニトマト10個を加えて
さらに10分間弱火で煮る。

10分後に火を止めてあら熱をとり
冷蔵庫で1晩冷やします
1晩経ったらお皿に盛りつけて
小口切りにした青ネギと
一味唐辛子を各適量かけたら完成です。

2018年7月25日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です