きょうの料理、なすと鶏肉の梅照り焼きのレシピ

きょうの料理でワタナベマキさんが
なすと鶏肉の梅照り焼きの作り方を
教えてくれましたので記載

なすと鶏肉の梅照り焼きの作り方

材料は2人分です
なす4本を用意し頭の部分のガクを取り
鉛筆を削る様に先をとがらせて切っていく
1㎝幅の輪切りにします。

ボウルに水を入れてなすを加え
1~2分さらします。

鶏もも肉1枚の厚さを均一にするため
切っていき、フライパンにごま油
小さじ2をしき、鶏肉を皮目を
下にして焼いていきます。

2分ほどつけたなすは水けをきり
きちんとふき取る。

焼いている鶏肉のあいているスペースに
なすを入れていく、ししとう10本も加える
なすの上に並べる。

鶏の皮がカリカリになるまで時々
へらで押さえて5分間ほど焼いていく。

梅だれを作ります
梅干し2個の種を取り出して
実を叩いていく

ボウルに移して、酒とみりん各大さじ2
しょうゆ大さじ1を入れて混ぜていく。

鶏肉の皮目がきつね色になったら
裏返して、野菜も裏返しましょう
そして弱火で8分ほど焼く。

そこへ梅だれをかけて煮立たせる
たれが絡んだら、お皿に盛りつけ
完成となります。

2018年8月1日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です