きょうの料理、野菜の冷やしばちのレシピ

きょうの料理で鈴木登紀子さんが
野菜の冷やしばちの作り方を
教えてくれましたので記載

野菜の冷やしばちの作り方

材料は作りやすい分量です
やきばちのダシから作っていきます
材料は作りやすい分量です
いわしの焼き干し8匹と水カップ6
酒大さじ1を入れて冷蔵庫で1晩置く
これでやきばちのダシの出来上がり。

冬瓜150gを食べやすい大きさに切り
塩を加えた熱湯で少し茹でて
氷水にとる、さやいんげん100gも同様。

里芋360gは食べやすい大きさに切り
2度3度茹でこぼす
れんこんと人参各100gは
食べやすい大きさに切りましょう
人参の真ん中は丸くくり抜く
干ししいたけ12枚も茹でてから
食べやすい大きさに切る
ゴボウ100gは筒切りにする。

やきばちのだしをお鍋に入れて
根菜を先に入れていきます
そこへ酒と薄口しょうゆ各大さじ3
塩小さじ2/3を加えて、最初は強火で
煮立ったら弱めの中火にし
30~40分間落し蓋をして煮ていく。

煮終えたらさやいんげんと冬瓜を
加えて中の方へ混ぜ込んでいく
そして氷水でお鍋にを一気に冷ます
こうすることで味が食材に
染み込みやすくなる
半日から1晩置きましょう
これで野菜の冷やしばちの完成です。

2018年8月27日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です