きょうの料理、さけとなすの南蛮漬けのレシピ

きょうの料理で杉本節子さんが
さけとなすの南蛮漬けの作り方を
教えてくれましたので記載

さけとなすの南蛮漬けの作り方

材料は2人分です
切り身の生鮭2切れを1口大に
削ぎ切りにする、骨があれば取り除く
そして塩こしょう各適量ふりかけ
小麦粉大さじ2を用意しまぶしていく。

野菜も切っていきます
なす1個はヘタを取り
横に2~3等分にしてから
四つ割りにする
かぼちゃ1/8個は種とワタを取り
8mm厚さに切る。

南蛮酢を作ります
バットに水・米酢各カップ1/4
うすくち醤油・砂糖各大さじ2
塩2つまみを入れて混ぜ合わせると
出来上がりです。

その混ぜ合わせたバットに
8等分に切ったみょうが1本分
斜め薄切りにしたねぎ1/3本分
細切りしょうが20g
輪切りにした赤とうがらし1本分
これらを入れます。

油を適量170度に熱したら
なすを揚げていく
つやが出たらバットへ加える
かぼちゃ、鮭も火が通れば同様に。

乗せたら時々上下を返して20分間おく
お皿に盛りつけたら完成です。

2018年9月5日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です