きょうの料理、栗と鶏手羽の煮物のレシピ

きょうの料理で栗原はるみさんが
栗と鶏手羽の煮物の作り方を
教えてくれましたので記載

栗と鶏手羽の煮物の作り方

材料は4人分です
栗500gは皮のまま水に30分ほど漬け
時間がたてば鬼皮、渋皮と丁寧にむき
再び水につけてアクを抜く。

干ししいたけ8枚はカップ1/2の水に
30~1時間つけて戻します。

あく抜きをした栗はお鍋に水を入れ
そこへ栗を入れて沸騰させる
再びアクを抜くためです
ゆでこぼしたら
もう一度栗を中火で10~15分茹でます
時間がたったらざるに上げましょう。

鶏手羽先8本を、先の部分と手羽中に
切り分けます、先の部分で出汁をとる
丁寧に洗おう。

手羽中には、裏側に切り込みを入れる
お鍋に手羽の先の部分、青い部分のねぎ1本
しょうが1かけ、水カップ2を鍋に入れ
沸騰したら弱火にしてふたをする。

10~15分茹でたらスープができあがり
そして濾します、カップ2に合わせよう
たりなければ水を足す。

フライパンにサラダ油大さじ1/2をしき
にんにく3かけを加え、香りが出たら
手羽中を入れ皮側を下に焼き色を付ける。

調味料を作ります
オイスターソース、紹興酒
しょうゆ、砂糖各大さじ2を
混ぜ合わせたら出来上がり
これらをフライパンに入れて
スープも加えます。

砂糖が溶けたら戻した干ししいたけを
加えて煮ていきます
落し蓋をして中火で15~20分ほど。

とろみがついたら火を止めて
お皿に盛りつけたら完成となります。

2018年9月13日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です