きょうの料理、さけのムニエルのレシピ

きょうの料理で谷昇さんが
さけのムニエルの作り方を
教えてくれましたので記載

スポンサーリンク

さけのムニエルの作り方

材料は2人分です
鮭の切り身2切れに塩小さじ1杯弱を
塩をこすりつけていく
塩で味を引きしめながら身を
ふわっと仕上げる、塩をつけたら
冷蔵庫で1時間ほど置きます。

1時間後に余分な水分をふき取り
強力粉を適量鮭全体にうすくつけていく

フライパンの火力は中火にして
オリーブオイル大さじ1杯半をしき
鮭を皮から焼いていきます。

匂いが上がってきたら
余分な脂をふき取っていく
それから再びオリーブオイルを少々
足して焼いていきます7~8分。

皮がパリパリに良い感じに
焼き色がついたら油をふき取り
ここで初めて身の方を焼いていく
火を止めて余熱で2~3分程火を通す

付け合わせを作ります
春菊70gを用意して
茎と葉を別にし、茎に関しては
オリーブオイル少々をフライパンに敷き
そこで油が茎にまとわりついたら
火を止めてそれ以上焼かなくてよい。

ボウルにオリーブオイルを適量まわしかけ
春菊の葉を入れて、茎も加えて
混ぜ合わせていき、オリーブオイルが
コーティングされていくので
それから塩を少々ふりかけて
さらに優しく混ぜていきお皿に盛る。

鮭の表面を時間通りに焼いたら
再びオリーブオイルを少々足して
鮭をひっくり返し最後に皮側を
もう一度火をつけて焼いて
カリッとさせます。

そして最後に粗びき黒こしょう適量を
サッとふりかけ、クッキングペーパーで
少し油をとり、春菊の上に乗せて
レモンスライスを乗せたら完成です。

2018年10月3日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です