きょうの料理、さば詰めピーマンのレシピ

きょうの料理で鮫島正樹さんが
さば詰めピーマンの作り方を
教えてくれましたので記載

さば詰めピーマンの作り方

材料は2人分です
三枚おろしにしたさば1枚を用意
骨を取り除き切り目を身の方に
斜めに入れていき、身を削ぎ取る。

ボウルに入れて、根に近い太い部分の
セロリ10㎝分をみじんぎりにして入れ
ご飯50gも加えて混ぜ合わせる。

ナンプラー小さじ2、溶き卵小さじ2
練りがらし小さじ1杯半
塩小さじ1/8を加えて混ぜていく。

粘りが出てきたら混ぜ終えます
続いて半分に切り軸を取り
わたを取り除いたピーマン4個を用意
そこへ混ぜた食材をしっかり
ピーマンへ詰めていく。

フライパンにオリーブオイル小さじ1/2を
しいたら、詰めた側を下にして
ピーマンを5分ほど焼いていく。

5分経ったら裏返し
白ワイン大さじ1と水大さじ2を
混ぜたものを半量いれてふたをし
2~3分蒸し焼きにする。

時間がたったら水分を加えて
再びふたをして2分ほど蒸し焼きにする。

時間がたったらお皿に盛りつけて
半月切りにしたレモンを適量乗せ
完成となります。

2018年11月6日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です