イチゴの生クッキーのレシピ、きょうの料理より

きょうの料理で小林かなえさんが
イチゴの生クッキーの作り方を
紹介してくれましたので記載

イチゴの生クッキーの作り方

材料は15個分
イチゴ80g、小約10個を約5㎜の
角切りにしておく
こうすることで生地と混ざりやすい。

生地の材料を合わせる
食塩不使用のバターを50g室温にし
柔らかくする、番組を見た限りでは
マヨネーズよりも硬い感じ。

バターを練ったらグラニュー糖20g
塩1つまみを入れ、混ぜ合わせる
だまが残らないようにしっかり練ろう。

薄力粉50gとベーキングパウダー1gを
あわせたものを振りかけていく
混ぜやすいように最初は半量加え
そこからすくい上げるように混ぜる。

均一に混ざったら残りの半量も加える
全部混ぜないよう、少し粉っぽさが
残る状態にしておく、そこへイチゴを加える。

完全に混ざるとべたべたしてくる
そのおかげでいちごが潰れることなく
混ぜた時にまざってくれる。

イチゴの水分で生地全体がしっとりする
これで生食感の焼き上がりに。

生地がこれで出来上がったので
直径約3㎝の球状にして
クッキングペーパーを敷いた
天板に並べていく。

180度に温めたオーブンで
約15分間焼いていく
これで完成となります

2018年3月14日放送きょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です