きょうの料理、根菜とささみのレモンバター煮のレシピ

きょうの料理で井原裕子さんが
根菜とささみのレモンバター煮の作り方を
教えてくれましたので記載

根菜とささみのレモンバター煮の作り方

材料は2~3人分です
長芋250gを用意し、ひげ根を焼いていく
端にフォークをさして焼きましょう
焼けたら縦半分に切り7mm幅に切る。

にんじん1本を7mm幅の輪切り
ささみ250gを筋を取り3等分にし
塩と黒こしょうを各少々ふりかける
生タイム5本を用意。

22㎝口径のお鍋を用意して
生タイム、にんじん、長芋、ささみ
という順番で入れていき
水カップ1/2、白ワイン大さじ3
塩小さじ1/2、バター30g、レモン汁
1/2個分搾って、搾り終えたらそのまま
お鍋に入れて中火にかけて
ふたをしないまま一度にたたせ
アルコールや素材のくせをとばし
煮立ったら弱火で15分煮ます。

15分経ったらお皿に盛りつけて
完成となります。

2018年11月26日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です