きょうの料理、スモークサーモンのますずし風のレシピ

きょうの料理で萩原豊さんが
スモークサーモンのますずし風の作り方を
教えてくれましたので記載

スモークサーモンのますずし風の作り方

材料は4~5人分です
洗い込め360mlに水320mlを加えて
炊飯器で炊く、炊きあがったら
寿司桶に入れる。

次にすし酢を作ります
3㎝四方の昆布1枚、酒小さじ3/4
みりん大さじ1と2/3、酢大さじ2と1/3
砂糖大さじ1と1/3、塩小さじ1を
お鍋に入れて混ぜ合わせ加熱させ
あら熱をとったらできあがり
最後に昆布は取り出しておく。

すし酢をご飯にかけて
素早く混ぜ合わせていきます。

ボウルに卵2個と塩を少々入れて混ぜて
卵焼き用のフライパンに
サラダ油適量をしき、卵の薄焼きを作る
冷めたら錦糸卵にする。

ケーキの型(底が抜けるタイプ)
直径18㎝を用意、ご飯を全部詰めて
その上に、とろろ昆布8g
千切りのゆずの皮10g、錦糸卵
スモークサーモン100g、いくら20g
茹でて食べやすく切ったせり少々
という順番でのせていき
底を抜いてお皿に乗せたら完成です。

2019年2月26日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です