きょうの料理、里芋とえびの煮物のレシピ

きょうの料理で本田明子さんが
里芋とえびの煮物の作り方を
教えてくれましたので記載

里芋とえびの煮物の作り方

材料は作りやすい分量です
皮をむいた里芋5~6個を
沸騰したお湯が入ったお鍋に入れて
1分ほど下茹でしたら、氷水の入った
ボウルへ入れぬめりをとる。

ぬめりがとれたらざるにあけておく
そしてお鍋に入れて、8㎝四方の昆布1枚
だしカップ1杯半、酒大さじ1
みりん大さじ1~2、塩小さじ1/2
薄口しょうゆ小さじ1を入れて
ふたをして弱めの中火で10~15分煮る。

15分経ったら背ワタと殻をとったえび
8匹を入れます、そしてふたをして
弱火で3分煮ます。

時間が経ったら火を止めて冷ます
冷めてからは密閉袋に入れ
空気を抜きながら閉めていく
例案所のような所で保存をすると
味が染み込むのでそこに置き
完成となります。
(おそらく一晩おくとよいかと)

2018年12月11日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です