きょうの料理、いちごのドームケーキのレシピ

きょうの料理で小林かなえさんが
いちごのドームケーキの作り方を
教えてくれましたので記載

いちごのドームケーキの作り方

材料は直径15㎝のボウル1台分です
卵2個を室温に戻して、ボウルに入れて
少しほぐして、グラニュー糖60gを入れ
少し混ぜたらハンドミキサーで
回しながら泡立てていく。

目安ですが、混ぜたものを
持ち上げた時に跡が残るくらいの
かたさになっていればOKです。

次に薄力粉60gをボウルに
半分くらい振り入れて
底からすくいながら混ぜていく
なじんできたらもう半分入れて
混ぜ込んでいく。

食塩不使用のバター10gと牛乳大さじ2/3を
電子レンジ600wに約15秒かけて
それらをボウルの中へ入れて混ぜ合わせる。

高さ2㎝、縦と横各25㎝に合わせた
オーブンの紙で作った型を用意し
そこへ混ぜたものを流し込む
四隅に丁寧に広げていきます。

そして170度に温めたオーブンに
天板ごと入れて約10分間焼いていく

焼きあがったら側面の紙だけをめくり
あら熱を取ります。

次に直径15㎝のボウルにこのように
ラップをします

ボウルから10㎝ほどはみ出す。

焼き上げた生地を4等分に切り
1枚はさらに4本に縦切り
1枚の生地をボウルの底にそわせて
ボウルの側面に4本の縦切りにした
生地を乗せていく、画像のような感じ

次にホイップクリームを入れるのですが
生クリームカップ1と1/4
グラニュー糖25gをツノがしっかりと
立つまで泡立てていく
泡立ったらボウルの生地に塗り込んでいく。

ヘタを切り落としたいちご1パックを
ボウルの中へ入れていく
9個ほどキレイに入れたら
ホイップクリームを入れて、その上に1枚の
生地を乗せて、ホイップクリームを塗り
縦半分に切ったいちごを敷き詰める
さらにホイップクリームを塗っていき
ラスト1枚の生地を乗せてラップをかぶせ
上からピタッと押さえて形を整える。

冷蔵庫で半日ほど冷やして
半日経ったら表面のラップを広げ
そこへお皿を乗せてひっくり返すと
ドーム型のケーキができあがる。

そしてホイップクリームを
表面全体に塗っていく
下から上へ筋をつけるように
塗っていくと美しく仕上がるという。

お好みのジャム大さじ2と水を少々
これらを600wに10秒間かけて
ホイップクリームの上に垂らす
仕上げにいちごを色々な角度に飾り付け
ラズベリーやブルーベリー
ミントの葉を各適量乗せたら完成です。

2018年12月17日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きょうの料理、いちごのドームケーキのレシピ」への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です