ラズベリーチョコレートケーキのレシピ、きょうの料理より

きょうの料理で
飯塚有紀子さんが
ラズベリーチョコレートケーキの
作り方を教えてくれたので記載。

スポンサーリンク

ラズベリーチョコレートケーキの作り方

バターとチョコレートを一緒に
ボウルに入れて沸騰したお湯で
湯煎をしていく
チョコレートとバターが
分離しないように。

グラニュー糖、薄力粉
ベーキングパウダーをボウルに
入れて混ぜる、そして銀バットを用意。

そこへ四隅を切った
オーブンシートを敷く
湯煎したものを粉を入れたボウルに
入れて、溶き卵を入れてから
滑らかになるまで混ぜる

そして銀バットに流し込む
隅の方へ行くようにまんべんなく
行き渡らせ、180度のオーブンで
30分間焼きます。

焼きあがったら銀バットごと網に
乗せて5分間置きます
それが終われば、銀バットの
オーブンシートの紙を
はずして冷めるまで置いておく。

冷めたら周りを切り正方形に
形を整えていきます。

そしてこのように半分に切っていく

シロップを作っていきます

ラズベリーとラズベリーの果汁を用意
ラズベリーは冷凍から常温へ戻す際
果汁が出てきますので、ラズベリーは
ざるに入れて、果汁はボウルで
受けるようにしておく
果汁は全て使います。

グラニュー糖と水を中火で沸騰させ
冷ましたものを、ラズベリーの果汁を
ためておいたボウルの中へ入れます

キルシュを入れて混ぜていく
これでシロップの完成

チョコレートクリームを作ります

チョコレートを60度のお湯で必ず
湯煎をする、チョコレートが
分離するのを防ぐためです。

ある程度溶けてきたら生クリームを
入れていく、生クリームは
温めた方が良い、沸騰直前で止めて
チョコレートへ投入。

これによって綺麗で滑らかな
クリームが出来上がるそうです
そしてバターと
キルシュも入れて混ぜる。

銀バットを裏返し、台紙を置く
その上に完成した生地を乗せる
そこへラズベリーのシロップを
生地全体に塗っていきます。

次にチョコレートクリームを
4分の1程度生地の上に流して
パレットで平らにならしていく。

そしてラズベリーを全部乗せ
平らにならす
その上に再びチョコクリームを
4分の1程度流して、平らにならす。

もう一つの生地の裏面に
ラズベリーシロップを塗っていき
上にかぶせていき、上の面と側面
ラズベリーシロップを塗っていく。

最後にチョコクリーム全部を流し
側面や上の面、平らにして
まんべんなく塗っていきましょう

そして固まるまで常温で1時間
置いておきますと
このように完成となります。

2018年2月7日放送のきょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です