キャビネットケーキのレシピ、きょうの料理より

きょうの料理で
キャビネットケーキの作り方を
土井善晴さんが教えてくれたので記載

スポンサーリンク

キャビネットケーキの作り方

口径8㎝×底径5㎝×深さ5㎝
容量160mlの耐熱カップ6個分
これを目安に作っていきます。

卵液を作っていきます
ボウルに卵を入れて混ぜ、砂糖
牛乳を入れて更に混ぜていく
最後にバニラエッセンスを入れ
混ぜていくと卵液は出来上がり。

カップの内側に薄く油を塗っておく
そこへ食パン、みかん、レーズンを
入れていき、最後に卵液を入れる。

直径28㎝のフライパンにふきんを敷き
その上にカップを乗せ、カップ3杯分の
熱湯を入れてふたをする。

湯が静かに煮立つくらいの火加減で
約15分間蒸していきます。

15分後に蓋をあけ、つまようじで
カップの中身を刺してみて、卵液が
出てこなければ問題ないので
取り出してあら熱をとる。

みかんソースを作っていきます
ミカンの缶詰に入っていたシロップに
水を入れて1カップの量にし
火にかけたお鍋に入れる、砂糖
片栗粉、水を入れる。

ある程度煮立ってきたら
透明になっていきとろみがでてくる。

キャビネットケーキのあら熱が
取れたら、カップから取り出して
たっぷりとみかんソースをかけて
完成となります。

2018年2月8日放送のきょうの料理より

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です