スポンサードリンク




きょうの料理、里芋のパン粉焼き、しみソースカレー風味のレシピ

きょうの料理で杉本節子さんが
里芋のパン粉焼き、しみソースカレー風味
の作り方を教えてくれましたので記載

里芋のパン粉焼き、しみソースカレー風味の作り方

材料は2人分です
まず里芋をゆでていきます
里芋7個を洗ってから、お鍋に入れて
かぶるくらいの水を注ぎ、ふたをして
強めの中火にかける、沸騰したら中火にし
20~25分ゆでる。
 
時間がたったら、里芋に火が通ったか
確認をしてから、ざるにあげていき
10分おいてあら熱をとる。
 
里芋の皮が乾いていたら、むいていく
その方が皮がむきやすいとのこと。
 
ゆでた里芋6個を袋に入れて
そこへ、塩小さじ1/3、こしょう適量
洋風顆粒チキンスープの素小さじ1杯半を
入れたら、里芋にまとわせます。
 
まとわせたら、パン粉カップ1/2を入れ
まぶしたら、麺棒で軽く叩き
フライパンにオリーブ油大さじ3をひき
袋に入った里芋を入れて焼いていき
焼いた面に焦げ目がついたら裏返し
竹串で穴をあけた
ししとうがらし6本を入れて
火が通ったら、お皿に盛りつけて
カレー粉・ウスターソース各適量を
かけたら完成です。
 
2020年9月30日放送きょうの料理より
 

スポンサーリンク