銀だらのピリ辛煮のレシピ、きょうの料理より

きょうの料理で
栗原はるみさんが
銀だらのピリ辛煮の作り方を
教えてくれましたので記載

銀だらのピリ辛煮の作り方

にんにく、ねぎ、しょうがを
細かいみじん切りにしていく

銀だらはまずキッチンペーパー
などで水気をふきとりましょう
それから半分に切っていく

次に煮ていきます

お鍋にお酒、みりん、しょうゆ
砂糖を入れて、最後に味噌を入れる
隠し味程度です、これでコクが出る

混ぜていき、その後豆板醤を入れる
辛さの決め手となります
煮立ったら、にんにくとしょうがを
入れていきます。

ねぎを加えて混ぜていく
そして銀だらを重ならないように
入れていきます、重なると
味にむらが出来てしまうため。

沸騰してから必ず入れるように
そして落し蓋をして弱火で
8分から10分間煮ていきます
銀だらは途中で返しながら
煮ていきましょう。

次に添える野菜を作っていきます

春菊を適度な大きさにちぎっていき
ボウルの中に入れた氷水の中へ入れる
茎は薄めに切るようにする

ワカメは水に浸けて戻す
そしてどちらも水気をよく切る。

春菊とわかめをお皿に盛り付けて
煮つけた銀だらを乗せて
煮つけたたれをかけて完成です。

2018年2月15日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です