スポンサードリンク




きょうの料理、白菜キムチのレシピ

きょうの料理で重信初江さんが
白菜キムチの作り方を
教えてくれましたので記載

白菜キムチの作り方

材料は作りやすい分量です
白菜1/2個を1口大に切ってボウルへ
そこへ水カップ1をかけ
さらに塩80gをふりかけて、混ぜ合わせ
20~30分に一度上下を返し
1時間ほどおきます。
 
大根300gを2mm厚さの輪切りにし
そこから千切りにして
ボウルに入れ、塩大さじ1/2をふり
混ぜ合わせて30~1時間おく。
 
キムチの素を作ります
お鍋に上新粉大さじ3と
水カップ1杯半のうち、まず少量を入れ
とろみがついてきたら、水を全部注ぎ
ここで火をつけて混ぜていく。
 
液体のりのようなとろみがついてきたら
火を止めて冷まします
 
冷めたら、ボウルに入れて
昆布茶小さじ2を入れて混ぜたら
すりおろしたにんにく20g
すりおろしたしょうが4かけ分
粗く刻んだ、いかの塩辛80gを入れ
さらに混ぜて、すりおろしたリンゴ1個
砂糖大さじ3、ナンプラー大さじ4を入れ
混ぜていき、最後に
粗びきの粉とうがらし100gを加え混ぜる
これでキムチの素ができあがり。
 
1時間塩漬けした白菜
2回ほど水を変えて洗ったら
白菜の水けを絞ります。
 
水けを絞ったら、別のボウルに入れて
キムチの素3/4量を加えて
撫でるように混ぜていく
揉み込むように混ぜると水けが出るので
気をつけましょう。
 
塩漬けした大根の水けを絞って
白菜、キムチの素を入れたボウルに入れ
さらに適当な大きさに切った
細ねぎ20g、ニラ30g、ねぎ30g
残りのキムチの素を加え
優しく混ぜ合わせていく
これで完成となります。
 
2020年12月14日放送きょうの料理より
 

スポンサーリンク