スポンサードリンク




きょうの料理、白菜と大きな肉だんごの鍋のレシピ

きょうの料理で井桁良樹さんが
白菜と大きな肉だんごの鍋の作り方を
教えてくれましたので記載

白菜と大きな肉だんごの鍋の作り方

材料は2人分です
白菜の葉120gを用意し
白菜の軸240gを細切りにし、5mm角に切る。
 
切った軸をボウルに入れて
塩小さじ1/3をふりかけ、なじませて
10分間おいておく。
 
10分経ったら、軽く洗って
さらしなどで水けをしっかり
絞りだします。
 
ねぎの青い部分1本を叩いて
適当な大きさに切って
しょうが1個も叩き割り、これらを
ボウルに入れて
水大さじ2を注ぎ入れ、揉み込んで
ねぎしょうがの香り水のできあがり。
 
ボウルに豚ひき肉120g
溶き卵大さじ1杯半、紹興酒小さじ1
こしょう多めに適量
塩・砂糖各1つまみ、上記で作った
ねぎしょうがの香り水だけを注ぎ
しっかり混ぜ合わせていきます。
 
粘りが出てきたら、片栗粉大さじ1を
ふりかけて混ぜ
さらに、細かく切った生しいたけ40g
水を絞った白菜の軸を加えて
しっかりと練っていく。
 
干しえび大さじ1を水洗いして
みじん切りにし、熱湯大さじ1を加え
10分間戻す、これを上記の
練り上げたタネの入ったボウルに加えて
さらに混ぜ合わせる。
 
しっかり練り込んだら
野球のボール位の大きさに形を整え
切り分けた白菜の葉に包んでいく。
 
包んだら、土鍋に入れて
チキンスープカップ2、紹興酒小さじ1
塩1つまみ、こしょう少々を入れて
土鍋を火にかけて、沸騰したら
アクを少しとり
弱火でふたをして20分煮る
時間がたったら完成となります。
 
2021年1月5日放送きょうの料理より
 

スポンサーリンク