きょうの料理、かぶら蒸しのレシピ

きょうの料理で鈴木登紀子さんが
かぶら蒸しの作り方を
教えてくれましたので記載

かぶら蒸しの作り方

材料は4人分です
切り身のきんめだい2切れを用意
お鍋にだしカップ1/2、みりん大さじ2
薄口しょうゆ大さじ1を入れて
軽く沸騰してきたら、きんめだいをいれる

次に千切りにしたにんじん40g
薄切りの生しいたけ3枚を入れる
鍋割りといい、中で具材を分ける事を
いうのですが、そのようにして3分煮る

ゆり根1/2個をばらして
水に入れて、そこから沸騰させ
3分ほど茹でます。

茹で終えたら、食材の入った鍋に入れ
少しか力を強めてひと煮立ちさせる。

ひと煮立ちさせたら、器に盛りつける
塩少々を加えた自ら茹でて
薄皮を除いた、ぎんなん8個を入れる。

かぶ3個の皮をむいておろし金ですりおろす
おろしたらボウルへ入れ卵白1/2個分を
加えてあげて軽く混ぜ合わせる。

混ざったら、きんめだいの入った
器に入れて、ゆり根を数枚のせ
そして蒸し器に乗せて
強火で5~6分蒸していきます。

銀あんを作ります
だしカップ1、酒小さじ1、塩小さじ1/3強
薄口しょうゆ小さじ1/2
くず粉(なければかたくり粉)大さじ1杯半
これらを鍋に入れて温める、とろみが
ついて透明になってきたらできあがりです。

蒸していたものの、時間がたったら
取り出して、おろしわさび少々をのせ
銀あんをかけて完成となります。

2019年1月21日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です