きょうの料理、太巻きずしのレシピ

きょうの料理で
太巻きずしの作り方を
教えてくれましたので記載

太巻きずしの作り方

材料は作りやすい分量です
菜の花100gを1~2分塩ゆでし水にとる
ボウルに卵5個、砂糖大さじ2
酒・塩各少々を混ぜ合わせて
卵焼き用のフライパン、大きめの
ものですが、縦24㎝×横20㎝の
大きさに焼いていきます
焼く際にサラダ油適量をしく。

焼き色がついたら裏返して
反対側も焼いていく。

すし飯は2種類用意
でんぶ25gを混ぜたすし飯250gと
ただのすし飯300gです。

細い卵焼き
卵1個に砂糖・塩・酒各少々を
混ぜて焼いたもの
味付きのかんぴょう50gを用意。

さらに全形のり2枚用意し
1枚を1/4ずつ切って
もう1枚は1/4と3/4に切る。

いよいよ巻いていきます
ピンクのすし飯を5等分にし
1/4にカットした海苔の上にのせて
巻きすで丸めていく
これで細い海苔巻きを5本作る。

5本できましたら、細い卵焼きを
囲うように巻いていき
大きな卵焼きの上に、すし飯50g分の
山を3つ作り、残りのすし飯もしきつめる
こんな感じですね、奥側が
山3つの部分です。

できた山の上に、じゃばらに折った
3/4分の焼きのりをすし飯の山に交互にのせ
谷の部分に菜の花とかんぴょうを
交互にのせていきます

そして細い卵焼きを巻いた5本の
巻き寿司をラップで固めておき
それを交互にのせた食材の隣におき
最後に巻きすで丸く形を整える
仕上げに切ったら完成となります。

2019年2月28日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です