きょうの料理、昆布のつくだ煮&たいの昆布蒸し&いかと昆布のショートパスタのレシピ

きょうの料理で大原千鶴さんが
昆布のつくだ煮&たいの昆布蒸し
いかと昆布のショートパスタの作り方を
教えてくれましたので記載

昆布のつくだ煮の作り方

材料は作りやすい分量です
昆布50gを銀バットに入る大きさに切り入れ
水カップ2、酢大さじ2を入れて
しなっとなるまで漬けておきます。

しなっとしたら3㎝四方に切り
お鍋に入れて、漬けていた汁も注ぎ
沸騰したら弱火にして
ふたをずらして30~40分煮ます。

柔らかくなりましたら
砂糖・酒各大さじ1
実ざんしょう(水煮)大さじ3を入れて
ふたをずらして15分再び煮て
時間がたったら、しょうゆカップ1/2を注ぎ
ふたをずらし約2時間ごく弱火で煮る

時々混ぜながら、煮汁がなくなるまで
煮詰めていき香ばしく仕上げます
煮詰める時間が長いと、味が濃くなります
これで完成となります。

たいの昆布蒸しの作り方

材料は2人分です
切り身のたい2切れと昆布のつくだ煮30g
耐熱皿にのせて、酒大さじ1を注ぎ
ラップをふんわりかけて
電子レンジ600wで3分加熱し
お皿に盛りつけたら
木の芽をそえて完成となります。

いかと昆布のショートパスタの作り方

材料は2人分です
フライパンにオリーブオイル大さじ1をしき
皮をむき、胴は縦半分に切り
1.5㎝幅に切り、足は食べやすい
大きさに切った、いか100gを
中火で炒めていきます。

食べやすい大きさに切った菜の花70gを入れ
サッと炒めて、全体に油が回ったら
フジッリパスタ160gを茹でてから
フライパンに入れて、混ぜ合わせ
昆布のつくだ煮を粗く刻んで入れて
パスタのゆで汁50~70mlを入れて
全体がまとまったら、お皿に盛りつけ
オリーブオイル大さじ1を回しかけ完成。

2019年3月21日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です