きょうの料理、照り焼きチキンアボカドソースのレシピ

きょうの料理で栗原はるみさんが
照り焼きチキンアボカドソースの作り方を
教えてくれましたので記載

照り焼きチキンアボカドソースの作り方

材料は2人分です
鶏もも肉2枚を用意
皮目にフォークを刺していき10か所ほど
穴をあけていきます。

それから鶏肉の両面に塩こしょうを
各少々ふりかけます。

たれを作ります
しょうゆ大さじ1と砂糖とみりん各小さじ1
これらを混ぜ合わせるとできあがり。

フライパンにサラダ油を少々しき
皮目から鶏肉を焼いていきます
皮の表面がカリッとするまで。

カリカリになったら弱火にして
ふたをして5分ほど焼きます。

焼きあがったら鶏肉を取り出し
余分な油をふき取り、タレを入れて
沸々としてきたら鶏肉を入れて絡め
絡まったらお皿に置いて
フライパンに残ったたれをかけます。

続いてアボカドソース
アボカド1個を皮から取り出して
ボウルに入れて細かく潰していく
絹ごし豆腐150gを紙タオルに包んで
網にのせ、その上に重しをのせ2時間おく。

プレーンヨーグルト無糖カップ1/2を
ざるに紙タオルを敷いて
底へヨーグルトを入れてラップをして
冷蔵庫で1時間ほど置いておく
これで水切りヨーグルトができあがる。

別のボウルに、水切りをした
絹ごし豆腐とヨーグルトを入れて
泡立て器でかき混ぜます。

しっかり混ぜ合わせたら
アボカドの入ったボウルに入れて
マヨネーズ大さじ2、塩少々を入れて
混ぜ合わせ味を調えていく
器に盛りつけたら完成となります。

2019年5月6日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です