きょうの料理、えびと卵の塩炒め甘酢みょうがかけのレシピ

きょうの料理で渡辺あきこさんが
えびと卵の塩炒め甘酢みょうがかけの
作り方を教えてくれましたので記載

えびと卵の塩炒め甘酢みょうがかけの作り方

みょうがの甘酢漬けの
材料は作りやすい分量です
みょうが3個を縦半分に切り
根元の芯を切り取り
残りの部分を千切りにしていく
芯の部分も薄切りにし、水にさらし
水けをきります。

熱湯を耐熱ボウルに入れて、砂糖大さじ1
塩小さじ1/4を入れて混ぜ合わせる
溶けたら酢カップ1/4を入れ
みょうがも加え30分以上漬けます
これは冷蔵保存で1週間持ちます。

えびと卵の塩炒め甘酢みょうがかけ
材料は2人分です
殻つき無頭のえび6匹の殻を取り
縦半分に切ったら背ワタをとる。

さらに酒小さじ1と
塩こしょう各少々で下味をつける。

溶き卵2個分を塩少々で味付けをする
フライパンにごま油小さじ2をしき
よく熱したらフライパンを傾け
油を集めたら、そこへ卵を落として
膨らませていき焼いてほぐしていく。

固まってきたら
一旦フライパンから取り出す
フライパンをさっと拭いて
ごま油小さじ1をしき、えびを入れて
炒めていきます。

えびが焼けてきたら、卵を戻して
味を絡めるようにして
混ぜ合わせたら、お皿に盛りつける
仕上げに甘酢みょうが20gと
漬け汁適量を乗せてかけたら
完成となります。

2019年6月10日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です