きょうの料理、なすのえびマヨのレシピ

きょうの料理で杉本節子さんが
なすのえびマヨの作り方を
教えてくれましたので記載

なすのえびマヨの作り方

材料は2人分です
なす2個を用意し、ヘタを切り
縦半分に切って厚みの3分の1程度に
切り込みを入れて5㎝幅に切っていく。

サラダ油を約2㎝深さまでフライパンに入れ
なすを揚げ焼きにしていく
皮目の方から入れて、鮮やかな色合いに
変わってきたら裏返して両面で
2~3分焼きます。

火が通りましたら、取り出して
油を紙タオルを敷いたバットの上に乗せ
切っていきます。

ブラックタイガーえび6匹の
尾を残して殻をむき、背ワタを取り
食べやすく切ります。

臭みを抑える為、酒小さじ1
塩・こしょう各少々をふりかける。

なすを揚げ焼きにした油をそのまま使い
多ければ紙タオルで吸い取り調節
えびを入れて中火で焼いていく。

片面が美味しそうに焼けたら裏返し
酒小さじ1、皮ごと太めの千切りにした
しょうが20gを入れてさらに炒める。

和え衣を作ります
ボウルにマヨネーズ大さじ4
砂糖小さじ2
薄口しょうゆ・レモン汁各小さじ1
塩2つまみを入れて混ぜ合わせる。

焼けたえび、油を切ったなすを入れ
和えていき、お皿にサラダ菜適量
食べやすく切った貝割れ菜少々を盛り付け
その上に和えた食材を乗せたら完成です。

2019年7月1日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です